なぜ腰は痛くなるの?その原因と正しい対策方法について|鶴岡市のエイト鍼灸整骨院
もう大丈夫です!
ご予約は今すぐ!
ここをタップして電話をする
受付時間(月‐金)
9:00~13:00 / 14:30~20:30
友だち追加数

Blog記事一覧 > 腰痛 > なぜ腰は痛くなるの?その原因と正しい対策方法について

なぜ腰は痛くなるの?その原因と正しい対策方法について

2016.06.16 | Category: 腰痛

鶴岡市、庄内、鶴岡駅のエイト鍼灸整骨院でスピーディな腰痛改善

なぜ腰は痛くなるの!?

鶴岡市の整骨院、整体院院長の三浦がそんな疑問に答えます!!

 

腰というのは、上半身と下半身をつなぐ部位なので、寝ている時以外は上半身の重みによる負荷を常に受け続けていますし、下半身からの衝撃も受け止めています。

単純に言えば、腰が痛くなるのは上半身と下半身の負担を受けるからです。

さらに姿勢が悪かったりすると、骨盤が歪んで腰への負担が大きくなるため腰痛が引き起こされます。

もちろん痛みの度合いは人によって異なりますし、与える負荷によっても腰痛の症状は違ってきます。

 

・腰の痛みの原因

腰の痛みというのは椎間板ヘルニアや腰椎分裂症など病気が原因で起こる特異性腰痛と、腰に負担をかける生活習慣で起こる非特異性腰痛の2種類があります。

一般的な腰痛は非特異性腰痛で、原因は自分の生活習慣の中にあります。

例えば仕事で常に重い物を持ったり、中腰になることが多かったり、デスクワークで長時間猫背の状態が続くなどは腰痛の一番の原因になります。

専業主婦の方だと、運動不足が原因になることもありますし、スマホやパソコンのやりすぎで姿勢が悪いことが原因かもしれません。

いずれにしても、病気が原因ではない非特異性腰痛は毎日の生活を見直してみることで原因が分かります。

 非特異性腰痛

 

・腰の痛み対策方法

腰痛の対策方法はいろいろありますが、腰の痛みを根本から解消するには、原因を突き止めなくてはいけません。

いくた効果的な対策を行っても、原因自体を改善しなければすぐに痛みが発症します。

と言っても、痛い状態を我慢するのは体によくありませんし、立ったり座ったり、歩いたりなど日常の動作に腰の働きは欠かせませんから、痛みを軽減する対策方法を行っていきましょう。

 

どんな原因の痛みにも効果的なのはストレッチと栄養補給です。

ストレッチをすると、姿勢の悪さや腰への負担で縮こまって固くなった筋肉をほぐすことができます。

また、腰や骨盤の歪みの矯正にもなるので、腰の痛みを緩和する効果があります。

自分が気持ち良いと感じられる程度に、腰をひねったりぐっと背伸びをしてみましょう。

特にデスクワークをしている方は、1時間に1回はストレッチをすると腰痛の改善や予防につながります。

神経や筋肉の痛みを和らげたり、血行を促進するには栄養補給が最適です。

ビタミンB1には筋肉の疲れを取ったり、神経の張りを和らげる効果がありますし、ビタミンEは筋肉の緊張をほぐしたり血液の流れを促す効果があります。

ビタミンB6B12には神経の働きを正常化する効果もあるので、これらの栄養素をサプリメントで補給すると腰痛緩和効果が期待できます。

すぐに改善できなくても、これらの対策方法を毎日続けていけば、腰痛に対抗出来る体が作れるので是非実践してみてください。

 

腰痛ストレッチ

 

当院の推薦の声

このような方は当院へ

もし一つでも当てはまるものがある方は

当院が選ばれる理由

他院との違い

3つの秘密

当院の治療の流れ

お約束

保障について

6/30(金)

50%OFF

1750

予約について

当院へのアクセス情報

所在地〒997-0023山形県鶴岡市鳥居町21-11 メゾン鳥居102
駐車場4台あり
電話番号0235-23-3884 ※「HPを見て予約をしたいのですが」とお伝え下さい。
予約お電話・ネット及びLINEでのご予約が可能です。
休診日土日、祝祭日

予約について

フェイスブックを始めましたので「いいね」をお願い致します。